CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
シング・ア・ロング・アンド・ララバイズ・フォー・ザ・フィルム:キュリアス・ジョージ
シング・ア・ロング・アンド・ララバイズ・フォー・ザ・フィルム:キュリアス・ジョージ (JUGEMレビュー »)
ジャック・ジョンソンandフレンズ, ジャック・ジョンソン, ガレット・ダットン
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おひさしぶりです
たぶん100かいめくらいでしょうか。
またもやほったらかしにしてしまいました。みにこメモ。


いまだに、ここジュゲムさまにするか某エンピツさまに
するか迷いに迷っていて(迷う意味がないんですけど)
とりあえず今は某エンピツさまで
これまたしょうみないにっきを
ちゃらちゃら書いております。
よろしければ遊びにいらしてください。
みにこメモ


さいきん読んだご本。
愛するということ

かみさまはひとのなかに。
あいするということについて。




| 日々 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
「神はサイコロを振らない」
TVドラマ「神はサイコロを振らない」を観ています。
いまいちばん好きなドラマ。


ものがたりはもう中盤にさしかかり
どんどん残酷になっていってて
観ていてつらい。
もう、だれかが話すと
だあだあと涙がこぼれるかんじ。


ものがたりのとちゅう、
小林聡美に向かって、
ともさかりえと山本太郎が


「ひとり残してゆけない。
心配だよ」


みたいなことをゆうたとき、ああ、10ねんまえの
せかいからとつぜん戻ってきたこのひとたちは
かみさまのおつかいのようだなあと思いました。
なんてやさしくてなんて大きい。
だってもう、このひとたちは
ヤッチ(小林聡美)のことしか
考えていないでしょう。
じぶんたちが消えたあとのヤッチのことしか。
そのすがたは人生においてたくさんの愛を抱えて
過ごしてきたおとしよりのようで、
そのせいか、さいきんなんだか
ヤッチよりもふたりのほうが
うんと年上に見えます。


あと、ヤッチの、
ひとから守られることに
まるで慣れていないのに、
ひとを守ろうとするところとかも
すごくいい。
うんと愛おしくなる。



このままものがたりが進んでゆくと
ヤッチはこの大きくてやさしいひとたちを
ふたたび失ってしまうことになるのだな、
それはヤッチだけではないんだよな、
やっぱりすごく残酷なはなしだな、
と思いまたどんどん泣けてしまい、困ってしまった。


あのひとたちがみな消えなきゃいいのになあ。
なんとかならんのか。






| 日々 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
告白
「男たちの大和 YAMATO」をいままでずっと
「男たちの大和 YAYOI」だと思っていた。
ご出演されている女優さん、
蒼井優ちゃんの役名が「YAYOI」だから
タイトルに組み込まれているのだとばかり。
「戦争は男たちだけのものではなかったのです!」
という叫びがYAYOIに込められているのかな、
とまで思っていた。


数年前、宮部みゆきさんの小説「模倣犯」のことを
「模範囚」と思い込んでいて、その知識のまま(知識かこれ)
じいさん(なかいちゃん)の映画を観に行き

「じいさん、ぜんぜん模範囚やないやん…
むしろ悪の帝王のようだよ!
というかまだつかまってもないぜ!
いつ模範囚に?」

と映画が終わる5ふんまえくらいまで
ずっと脳のなかを散歩していたきおくが
久々によみがえりました。


いろいろがんばっていきたい
2006ねんだ。


| 日々 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
本日の克実
「いつも一緒に いたかった
となりで 笑ってたかった

高橋克実です」

 
| 克実 | 21:23 | comments(4) | trackbacks(0) |
萌えの壁
「あー、これはあれやな、もう萌えて萌えてしゃーない状態になってしまうおひとがぎょうさんおるんやろうな……」ということがわかっていても、じぶんはどうしても萌えられないという情況がある。もちろん逆の情況もある。わたしはジャニーズジュニアの風間俊介くんがキャメル色のダッフルコートを着て橋のうえで佇んでいる、という妄想をしてひとりで萌えを完結しているのですが(変態か)(ああ変態さ)これも同好の士のみなさん以外には共感を得られない事柄であろう。こういう情況のことをわたしは個人的に「萌えの壁」と称しているのですが、昨日、久々に屋外でこの「壁」を発見いたしましたのでご報告いたします。







ジャック・ニクラウスとうじょう!
すごい!!
どこかで萌えているひとがいることだけがわかる!!

| 日々 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
比叡山、延暦寺



「あのハナシのつづき」ののんちゃんとふたり、滋賀県におわします比叡山は延暦寺に行ってまいりました。おやまはたいそうな雪で、雪というものにほとんど接したことのないのんちゃんとわたくしはぜえぜえと白い息を吐きながらもたいへんにまんきつしてまいりました。お山のうつくしさは絶景かな寒うおます絶景かな寒うおますと肉体の感ずるままに気持ちが出るといった具合。



レポ、以下、次号。
なんかへんなしゃしんばっかとっちゃった。
「これどこの写真だっけ」というかんじで、情けないことしきり。
| | 23:14 | comments(3) | trackbacks(2) |
こえをきく
夜、大学時代の友人たちとごはんを食べに行く。梅田のちいさなごはんやさん。この夏に結婚する友人から、婚約者がしてくれたとてもドラマティックなプロポーズのはなしを聞き皆で、おおお、と唸った。結婚する友人はわたしたちのその様子をにこにこしながら見ていた。その落ち着いた空気にまたもやわたしたちはおおお、と唸った。幸福のかたちをつくってゆくおんなのひとの底力を見たような気が、した。ごはんはとてもおいしく友人たちのこえはうつくしい。


真夜中、しーさんから電話がかかってくる。かけなくていいよといいながらかけてくれといっているもどうぜんのメールをしてしまって、それで(いつだってばかだ、わたしは)。しーさんのこえはやわらかくうつくしい。

| 日々 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
男の勲章
今日の朝刊に掲載されていた広告です。



「『腰がキレる・持久力が付く・突きが早くなる』
高伸縮・高弾力メンズスパッツ!」
「段々腹をフラットに引っ込め、パワーもUP!」
「腰から太ももをしっかりサポートするので疲労・腰痛対策にもなる」


もういいことづくめではないか。
夢のような商品とは
このスパッツのことをいうのだろう。
深い感慨に包まれたまま読み進めていくと
このような文章にぶちあたった。




「シンボル部分にはマイナスイオンを放出!!」


癒してどうする。
ちなみにこのスパッツのシンボル部分のデザインは
このような形状だ。






癒されまくった男性器を彷彿とさせられなくもない。

| 日々 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>